急な下痢に悩む「お腹がゆるめ」の人に評判の高い『黒梅日和』。

黒梅日和は毎日飲み続けることで、下痢体質を改善していく下痢対策サプリメントです。

どうせなら「黒梅日和サプリ」の飲み方・飲むタイミングについてもこだわって、さらに効果的に摂取したいですよね?

そこで黒梅日和の飲むタイミングはいつが良いのか調べてみました。

下痢予防に効果的な「黒梅日和」のベストな飲むタイミングは?

黒梅日和は、毎日継続して飲み続けることで、

急な下痢がこなくなる体質を作る

という効果のあるサプリメントです。

ですので、毎日飲み続けることで下痢に悩まされずにすむようになるのですが、サプリメントを飲むベストなタイミングってあるのでしょうか?

食後?食前?朝起きてから?就寝前?など分かりませんよね。

サプリメントの飲むタイミングについて、黒梅日和の公式サイトからカスタマーセンターに実際に問い合わせてみました。

Q.黒梅日和の飲むタイミングはいつが良いですか?
黒梅日和の購入を考えていますが、効果が出やすいサプリメントの飲むタイミングなどありましたら教えて頂きたいです。
A.黒梅日和の飲むタイミングにつきまして
黒梅日和サプリメントは健康食品なので、基本的にはいつ飲んで頂いてもかまいません。公式サイトにも記載しておりますが、ご使用者の多くは朝のタイミングで飲んで頂いていることが多いです。

上記のような回答がありましたので、飲むタイミングについては自分が飲みやすいタイミング、時間を作りやすいタイミングで良さそうですね。

朝食のついでに黒梅日和を飲んだり、または昼食時の方が時間を作りやすいのであれば昼食時に飲むなど、あなたのライフスタイルに合わせて問題ありません。

黒梅日和の飲み方は?

次に気になるのは、黒梅日和の飲み方についてです。

基本的な飲み方

黒梅日和は薬ではなくサプリメントになりますが、直接サプリメントのみで摂取するのではなく、お水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

ちなみに、一日に5粒を目安に飲むようにします。

1日5粒を目安に、お水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

引用元:黒梅日和公式サイト

サプリの効きが弱いと感じた時は

しばらく1日5粒を目安に黒梅日和を飲んでいても、「何だかあんまり効かないような気がする」と感じる人も中にはいるかもしれません。

そんな時は、1日に摂取する粒数を少し増やしてみましょう。

公式サイトでも紹介されていますが、粒数を増やす場合は1日8粒までで一度試してみてください。

この場合、一度に8粒を飲むのはちょっと大変ですし、朝と夜に分けて飲むことをおすすめします。

黒梅日和のサプリメントの効きめが弱いと感じていた人でも、8粒の摂取にすることで効果を実感できるようになっています。

黒梅日和は毎日飲み続けることで効果を実感できる下痢対策サプリメント

黒梅日和は市販されている下痢止め薬とは異なり、瞬時に下痢を止めてくれるような即効性はありません。

ですが、下痢になるたびに下痢止め薬を服用することで副作用の心配や、慢性的な服用によって体が慣れてきてしまい薬が効かなくなる心配も。

本当に重要な局面で効果を発揮してくれないと、急な下痢の場合は大変なことになってしまいます。

一方で、黒梅日和を飲み続けることで、急な腹痛や下痢に襲われる心配のない体質に近づけることができますので、外出時でも安心できるのが大きなメリットと言えますね。

黒梅日和を正しく飲み続けて、下痢に怯えない日常生活を送りましょう。